素材とアフターケアについて

ATELIER SHINJI GINZAが使用しているシルバーは、高純度の銀が本来もつ優しさと美しさへのこだわりから、958 Britannia Silverという非常に純度の高いシルバーを使っています(一部例外あり)。純銀に近い優しい雰囲気を大切にし、また安全性への観点から、表面にロジウムメッキ等の加工は施しておりません。一般的な金属アレルギーの原因であるニッケルは一切含まれておりません。
958 Britannia Silverは、シルバーアクセサリーに一般的に使われている925 Sterling Silver等よりも銀の純度が高い為に、通常の銀製品と比べて、硫化による変色が起こりにくいです。硫化した場合でも、真っ黒にはなりにくく、少し茶色味を帯びた古美の落ち着いた雰囲気になります。またクリーニングすれば新品同様に綺麗になります。

958 Britannia Silverについて

ATELIER SHINJIでは、高純度の銀が本来もつ優しさと美しさへのこだわりから、958 Britannia Silverという非常に純度の高いシルバーを使用しています(一部例外あり)。純銀に近い優しい雰囲気を大切にし、また安全性への観点から、表面にロジウムメッキ等の加工は施しておりません。一般的な金属アレルギーの原因であるニッケルは一切含まれておりません。

958 Britannia Silverは、シルバーアクセサリーに一般的に使われている925 Sterling Silver等よりも銀の純度が高い為に、通常の銀製品と比べて、硫化による変色が起こりにくいです。硫化した場合でも、真っ黒にはなりにくく、少し茶色味を帯びた古美の落ち着いた雰囲気になります。またクリーニングすれば新品同様に綺麗になります。

 

23K Gold Vermeilについて

23K Gold Vermeilとは、高純度のシルバーである958 Britannia Silverの上に23K厚付け鍍金を直接施したものです。金属アレルギーの方にも安心してお使い頂けるよう、ニッケルは一切使用しておりません。

厚く鍍金していますが、ぶつけてしまった場合や経年変化等によって、鍍金が薄くなった場合は、再鍍金も承っております。

 

18K, プラチナ, パラジウムについて

オーダーメイドやセミオーダーメイドでは、18K (ホワイトゴールド、ピンクゴールドを含む)、プラチナ、パラジウム等のお好みの素材で制作することが可能です。ホワイトゴールドにつきましては、日本では一般的に表面をプラチナと同じように白く見せるためのロジウムメッキを施しますが、肌への安全性とホワイトゴールド本来の温かみのある雰囲気へのこだわりから、一切の表面加工を行っておりません。

 

保管方法とクリーニングについて

着用後は柔らかい布で汗などを拭いていただき、同梱の密封袋または市販のチャック付きのビニール袋に入れて、空気に触れないように保管してください。

また、アクセサリーを身につけたまま硫黄温泉などに入ることは避けてください。

ATELIER SHINJI GINZAの製品のクリーニングは、永年無料にて行っております(一部のメッキ製品のみ有料)。

ご自分でお手入れの際は「銀磨き」として市販されているクリーニング製品をご使用ください。

 

修理について

通常使用による不具合は、無料で対処させて頂きます。
但し、お客様の都合で壊れてしまった場合、費用を負担して頂くことがありますのでご了承下さい。

お名前、商品名、破損及び不具合の詳細、いつ頃お買い上げ頂いたのかをメールにてご連絡ください。
当店より送付先、手続き方法、見積もり、納期などの詳細をお知らせいたします。
なお、ATELIER SHINJI GINZAでは持ち込み修理も承っております。


ご注意:修理品をお送り頂く際は、衝撃や圧迫により商品が変形してしまうことのないよう、エアークッションなどで包んだあと、必ず固い箱に入れてください。
お客様からお送り頂いた商品の配送時における破損、紛失等は、こちらでは責任を負いかねますので梱包・発送には十分ご注意ください。