コレクション コンセプト

 

SHINJI コレクション

SHINJI は、直井新治と直井真知子が毎回テーマを決めてデザインしているシリーズで、食べ物や四季をモチーフにしたユニークなフォルムが楽しく、ぬくもりの感じられるジュエリーです。

左から: 乾杯シリーズ、カトラリーシリーズ、クローバーシリーズ、野菜シリーズ

 

Examples of Shinji collection

 

amamika コレクション

第2世代である直井一平と直井ジャニーヌが手掛けるシリーズで、遊び心に溢れたSHINJIのテイストを引き継ぎながらも、よりモダンなデザインを特徴とするコンテンポラリージュエリーです。amamika という名前は、"kimama" = "気まま" の逆さ読みに由来します。身近なものをデザインモチーフにする "気まま" な遊び心を大切にしたいという想いがこめられています。パリのプロダクトデザイナーユニット、A+A Coorenも随時参加し、異なるデザイン分野の視点から面白い作品を生み出しています。

L-R: BukuBuku, Branch, Ciottolo, Ciottolo リング, School of Fish

 

左から: BukuBukuシリーズ、Branchシリーズ、Ciottoloシリーズ、School of Fishシリーズ

 

Examples of Amamika collection

 

SHINJI CLASSIC コレクション

SHINJI CLASSIC は、パリ在住中にアール・ヌーボー様式に魅せられた直井新治が1972年のパリ創業当時から作り続けている、独自のアール・ヌーボースタイルのジュエリーです。花や葉など植物のモチーフがやさしい曲線で表現されていて、主に23K Gold Vermeilや18K Goldを素材として使用しています。

 

Examples of Shinji Classic collection

 

素材について

デザインを第一に考え、「温もり」と「遊び心」を表現するための素材として、純度の高い銀である Britannia Silver 958もしくは 23K Gold Vermeil を主に使用しています。高純度の銀が本来もつ優しさと美しさにこだわり、金属アレルギーの方にも安心してお使い頂けるよう、表面にはニッケルなどを使用した加工を一切していません。詳しくはこちらをご覧ください。

18K Gold(イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド)、パラジウム、プラチナなど、お好みの素材での制作も承っております。